KAKAO

利用規約

本利用規約はカカオが提供するカカオトーク(以下、「当サービス」)の利用者(以下、ユーザー)に適用されます。必ず本規約を読み同意した上で、当サービスを利用ください。

1.当サービスについて

当サービスは携帯機器においてユーザーがテキスト・メッセージだけでなく、写真やビデオ、または連絡先のやり取りができる設置型ソフト応用プログラムです。プログラムの設置および利用は無料ですが、Wi-Fiネットワークではない移動通信ネットワーク利用の際には、ユーザーが加入した通信会社の料金制による標準使用料が課されます。例えば、外国旅行する際、Wi-Fiネットワークではない外国の通信会社の移動通信ネットワークにアクセスして利用した場合は、国際データ・ローミング料金が課されます。

2.利用資格

未成年である方が当サービスを利用する場合は、親権者など法定代理人の同意を得た上で利用ください。

3.その他の利用権の契約

当サービスの利用に当たり、ユーザーが加入した通信会社または、携帯機器の製造会社等、その他の利用権の契約や利用規約が適用される場合もあります。ただし、係る利用権の契約や利用規約と本利用規約において矛盾する条項がある場合は、本利用規約が優先されます。

4.所有権

利用者が掲載した掲示物以外のすべてのソフトウェア・プログラム、テキスト、ビジュアル、オーディオ等の当サービスコンテンツおよび、カカオと当サービスの商標、ロゴ等の無形財産は、 カカオが所有権、もしくは利用権を有しているものであり、日本の法律の下で保護されています。

5.カカオトークの利用

ユーザーは本利用規約が許容する用途やカカオが別途書面にて許容した用途を除いて、当サービスのコンテンツや無形財産をアクセス・複製・利用しないことに同意します。また、当サービスの利用に伴って、携帯電話番号やその他の個人情報を入力する際は、真実かつ正確な情報を入力しなければなりません。

また、ユーザーは以下に記載することを行なってはなりません。
5-1. 法令に違反する行為。
5-2. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。
5-3. カカオまたは第三者の権利を侵害する行為。
5-4. 暴力的・残虐的な表現等を行う行為。
5-5. 嘘偽りのある行為。
5-6. カカオがスパムと判断する行為。
5-7. インターネット上などで不特定多数に対し、カカオトークIDやQRコードを公開する行為。
   (カカオが認めた場合を除く。)
5-8. 性行為やわいせつな行為を目的とする行為。
   面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為。
5-9. 営業、宣伝、広告、勧誘、他営利を目的とする行為。(カカオが認めた場合を除く。)
5-10. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
5-11. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
5-12. 他のユーザーの個人情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。
5-13. 当サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与えたり、不正に操作する行為。
5-14. 他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為。
5-15. その他、カカオが不適当と判断した行為。

6.ユーザーの名前とID

カカオは、商標権や正当な法的権利があると考えられる事業体や個人に代わって、ユーザーの名前、もしくはIDを回収することができます。

7.提出及びメッセージ

カカとも(Plusカカともを除く)との間でやりとりされた当サービスのメール・チャット内の情報は、令状等の提出がなされた場合を除き、カカオや第三者が閲覧することはありません。

ユーザーがステータス・メッセージを掲載したり、写真、プロフィール、音声ファイル、ビデオ、または、その他のコンテンツを共有するなど、他のユーザーに対して掲載・配布等の目的で、複数のコンテンツを投稿することを許諾することができます。ユーザーが投稿する投稿コンテンツの中で、カカとも(Plusカカともを除く)以外の一般にも公開されたものに限り、その投稿コンテンツの全部または一部を開示したり、公衆に披露・配布・保存・放送・伝播・再生・修正変更・利用・再利用できる利用権を有することになります。この利用権はカカオ、カカオの関係会社、及びカカオの代理人にユーザーが付与するものであり、 非独占的で、対価支払いの必要性やローヤルティがなく、また世界的に使え、カカオが譲渡可能な利用を意味します。カカオは、ユーザーの提出物と関連して広告を掲載できる権利をもち、 カカオ及び当サービスを広告したり広報することに当たって、ユーザーの提出物を利用することができます。

当サービスにユーザーの提出物をホスティング、掲載・配布する義務はなく、そのような提出物を受信または送信することを拒否することもできます。また、そのような提出物は何時でも当サービスから削除できます。

ユーザーは提出物を送信することは、その提出物に対するすべての法的権限が本人にあることを約束します。また、ユーザーはユーザーの提出物が第三者のいかなる知的財産権や、個人情報保護権、宣伝広報権限を含めたいかなる法的権利をも侵害しないことを約束します。

また、ユーザーが当サービスを利用して送信するメッセージは、カカオのプライバシーポリシー の適用の対象になります。

8.利用者フィードバック

カカオのサービスや製品の改善、サービス向上につながるユーザーからの提案を歓迎します。ただし、提案のすべてに対して返事をいたしかねること、カカオが実行に移した場合でも、提案に対して補償する必要はないことを認知し、それに同意します。

9.対応

当サービスに関する連絡は、カカオが運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信、または、helpglobal@kakao.com 宛にメールを送信してください。

10.位置情報とCookieの取得について

ユーザーの利便性向上、ライフスタイルに合ったサービス提供のため、カカオは下記の情報を利用します。

10-1.位置情報
ユーザーの現在地情報とカカオのサービスを連動させて、今まさに得たい情報や相手へ送りたい情報を得られるよう、ユーザーの同意のもとで位置情報を取得します。ユーザーはこの同意の保留や中止を要請することができ、その場合カカオは関連する情報をすみやかに破棄します。

10-2.Cookie(クッキー)
設定内容を保存することで便利にサービスを使うことができ、またセキュリティを高めることができるためCookieを利用します。ユーザーはこの利用を承諾するかを、決めることができます。
取得情報についてのお問い合わせ:privacy@kakao.com

11.サービスの連携

当サービス内で提供されるサービスの中には、カカオではなく提携するパートナー企業が提供するサービスやコンテンツが含まれています。この責任はパートナー企業が負うものがあり、また利用規約等もパートナー企業の条件が適応されることがあります。

12.モバイル・サービス

当サービスのテキスト・メッセージを含めた多様な機能は、携帯機器を用いて無料で利用できますが、ユーザーが加入している通信会社の料金体系に基づくデータ利用料は、ユーザーの負担になります。通信事業者または、携帯機器製造会社によっては、特定のサービスが機能しないことや、制限されることもあります。また、当サービスそのものが、作動しないこともあり得ることをご了承ください。

13.著作権

カカオは第三者の知的財産権を尊重します。カカオはユーザーへの通知後、著作権法を遵守しないコンテンツを削除します。またカカオは、繰り返し侵害行為を行うユーザーアカウントを削除できる権限を有します。

もし、皆様の著作物が著作権に反する方法で複製された場合、下記内容を、helpglobal@kakao.com 宛に電子メールで送ってください。
・侵害された著作物のリスト
 侵害された著作物が多数存在する場合は、侵害された代表著作物のリスト
・侵害された著作物の特定・確認するための十分な情報
・住所や電話番号、そして電子メールのアドレスなど、 カカオが情報を提供した人と接触するための十分な情報
・問題になった著作物の利用が法律上許容されないということを明記した著作権の所有者、もしくは代理人による陳述書
・上記の情報に含められた情報は正確なものであり、情報提供者は著作権の所有者、またはその代理人であることを明示する陳述内容
・情報提供者の筆記や電子署名

14.他のウェブサイトへのリンク

当サービスでは広告等、第三者のウェブサイトのリンクが閲覧できたり、第三者からユーザーにそのようなリンクが送られることもあります。しかし、カカオがそのサイトを保証したり、当サービスと関係のあるサイトであると解釈しないようにお願いします。カカオは、第三者のウェブサイトに対するいかなる影響力も有していません。そのようなウェブサイト、またはウェブサイトのコンテンツへのアクセスは、ユーザー自身が安全であるかを判断後にアクセスしてください。利用前にそのようなウェブサイトの利用規約及びプライバシーポリシー をお読みになることをお勧めします。カカオはいかなる場合であっても、第三者のウェブサイトからのコンテンツ利用や、そのようなウェブサイトから提供された商品、サービスに関する被害や損失に対する責任を負いません。

15.個人情報の保護

カカオは、ユーザーのプライバシーを尊重しています。 ユーザーのプライバシー情報および個人情報は、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。

16.当サービスの修正変更

カカオは、随時当サービスのアップデートや機能改善をすることができます。また、提供していたサービスを中止することもあり得ます。ユーザーはカカオの告示の有無に関係なく当サービスの修正変更や、中止の可能性があることを認知し、これに同意します。カカオは当サービスの修正変更及び中止に対して、ユーザー及び第三者らに対していかなる責任も負いません。

17.退会

カカオは特定のユーザーに当サービスを提供しない権利を有しています。またカカオの自由裁量に従って、何時でも特定のユーザーを退会させる権限を持ちます。

18.保証に対する否認及び責任に関する制限

ユーザーは本人の責任の下、当サービスを利用します。当サービスは利用可能な環境の下でなければ提供されません。法律の許す範囲内で、 カカオ及び カカオの関係会社は、当サービスに対して (利用/販売できる状態であることに対する暗黙的保証及び、特定の利用や目的、並びに侵害防止に向けた適合性を含める)、明示的であれ、暗黙的であれ、いかなる種類の保証に対しても、明確に否認します。

カカオ及び カカオの関係会社は、当サービス上やそれを通じていかなるコンテンツの正確性や完成度に対し、または当サービス、あるいは当サービスからリンクされるいかなるウェブサイトやリソースのコンテンツの正確性や完成度に対して、いかなる保証もいたしません。 カカオ及び関係会社は 次の内容に関しても、いかなる責任も負いません。
(a) エラー、間違い、またはコンテンツの不正確
(b) 当サービスにアクセスしたり、利用することで生じた 身体的障害や財産被害
(c) 当サービスのサーバー、個人情報または財務的情報の無断侵入または使用
(d) 当サービスの中止やカカオトークからの送受信の中止
(e) 第3者による当サービスから広がったバグ、トロイの木馬等のウィルス
(f) 当サービスを通じた掲示、メールの送信、または他の方法でアクセス可能となったコンテンツの利用により発生したいかなる損失及び被害

さらに、カカオ及び カカオの関係会社は、当サービス上や当サービスにリンクされたウェブサイト上、またはそれら通して第三者が掲載した広告、提案したいかなる商品やサービスに対しても、その保証、承認、責任を負いません。 カカオ及び カカオの関係会社は、商品やサービスを提供する第三者とユーザー間の取り引きに対して、取り引きの当事者でないことはもちろん、その取り引きを監視する責任も負いません。

ユーザーはカカオトークの利用によって得られた材料や情報はあくまでユーザーの責任の下で得られたものであり、利用・購入等の決定によるいかなる被害も、あくまでユーザーの責任であるということを理解し、同意します。カカオから、あるいは当サービスを通して、口頭もしくは文書上で、案内がなかったことや情報が提供されていないことを理由に、カカオへの保証責任が生じることはないことを認知してください。

19.賠償

ユーザーは以下の内容によって発生するいかなる要請、責任、被害、損失、費用、手数料(弁護士費用・法的手続き費用を含む)に対し、カカオ、カカオの親会社、カカオの子会社、カカオの関係会社、カカオの役職員、コンサルタント、代理人に対して、賠償や弁護、または被害のないようにすることに同意します。

(a) ユーザー、またはユーザーの機器やアカウントを通じて当サービスを利用する過程で提出したり、送信するすべての情報 (ユーザーの提出物、メッセージ、フィードバック、またはその他のコンテンツを含める)
(b) ユーザーご本人またはユーザーの機器やアカウントを通じた当サービスの利用
(c) ユーザーご本人またはユーザーの機器やアカウントを通じて利用する者の本利用規約の違反
(d) ユーザーご本人またはユーザーの機器やアカウントを通じて利用する者の知的財産権、個人情報の保護、広報権利、またはその他の私的財産権を含めた第三者のすべての法的権利の侵害。カカオは本条項にしたがって、ユーザーが賠償すべき案件に対して、カカオの費用負担で、独自の弁護行為を行うなどの、いかなる案件に対しても主体として行動できる権利を有していて、ユーザーはカカオが弁護するにおいて、最大限協力しなければならない。

20.不可抗力

カカオは自然災害や カカオの合理的統制が不可能な状況での遅延や作動中止など、いかなる場合でも責任を負いません。

21.その他の条項

本規約の準拠法は日本法とします。当サービスに起因または関連してお客様とカカオとの間に生じた紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

22.利用規約の変更

本利用規約を改定する場合、カカオのウェブサイトに改定された利用規約を掲載することでユーザーに告示することになります。改定された条項は、改定利用規約の改定日から効力が発生します。当サービスを継続して利用することは、改定された利用規約に同意するものとみなされます。

<付則>
2010年11月1日制定
2012年11月21日改定
2013年1月22日改定
2013年1月30日改定
2014年6月17日改定